切干大根煮

d0018360_1331462.jpg


● 切干大根は、冬大根を細く切って、自然乾燥させて作られています。
   薄いあめ色でよく乾燥したものが良品

● 切干大根には、食物繊維・ビタミン類・ミネラルが豊富です。
   常備野菜として手軽に得られる栄養価の高い野菜です。

● 切干大根の戻し方

  十分浸るくらいのぬるま湯にいれてもみ洗いし固く絞る。
  たっぷりの湯でしんなりなるまでゆで、水の中でよく洗って
  きつく絞る。

● 切干大根のため煮の材料

   ・ 切干大根・・・・・50g
   ・ 人参・・・・・・・30g
   ・ 油揚げ・・・・・・2枚(油抜きをしておく)
   ・ 煮汁 
     (ダシ汁 1カップ1/2・みりん1/2・醤油 大さじ4)
   ・ サラダ油・・・・・・大さじ1

  ● COOKING ●

     ① 鍋に油をしき、水洗いした切干大根と人参を炒める。
     ② 油揚げを入れ、煮立ったら 合わせておいた煮汁を入れ
        煮汁がなくなるまでゆっくり煮る。
  
              出来上がり!!
[PR]
# by atami_fujihoikuen | 2005-04-25 13:04

小松菜と竹の子の炒め物

● 竹の子が旬のこの季節に、竹の子の煮物・竹の子ご飯と
  メニューがわりと豊富にあります。本日は中国の家庭料理
  第2弾は 竹の子料理のいためものを紹介します。
d0018360_105737.jpg


● 小松菜と竹の子の炒め物 の材料
    
  *グラム数がありませんが、気にしないで! 

   ・小松菜
   ・竹の子
   ・ニンニク (お好み)
   ・サラダ油
   ・塩
   ・砂糖
   ・顆粒状の中華だし(お好み)

   * 顆粒状の中華だしの素、中華スープ・炒め物等で大活躍
      出来る調味料です。

   ● COOKING! ●

     ・ 中華鍋にサラダ油を入れ、ニンニクを炒め香りが出たら
       竹の子を入れ炒める。
     ・ 竹の子が半熟くらい加熱したら、小松菜を入れ、塩を加え
       更に炒め出来上がる前に 砂糖を加える。お好みによって
       顆粒状の中華だしを足し味を調えてください。

  ● 中華料理は、強火で手早く炒めることで素材のシャキシャキ感
     を生かしていますので、スポーツをするようにフットワーク
     良く、やってみて下さい!
[PR]
# by atami_fujihoikuen | 2005-04-24 10:58

鶏肉のピーナッツあげ煮


d0018360_16425338.jpg
● 定番の鶏肉のから揚げに一工夫すると、こんなに美味しい一品が出来ますよ。
  本日の一品は、ピーナッツの香ばしい香りを楽しめ、味もしっかりしているので
  お弁当のおかずにもお勧めです。また、豚肉を使っても美味しく出ます。

● ピーナッツは、包丁の腹で砕き、フライパンで乾煎りするとピーナッツ本来の香りが
   蘇ってきます。焦がさないように5分ぐらいは乾煎りをしてください。


 ● 鶏肉のピーナッツあげ煮の材料( 1人前)
  
   ・鶏もも肉・・・・・・・・・・・50g
  ①鶏肉に漬けておく付け汁
   ・ショウガ・・・・・・・・・・・1片 (お好み)
   ・醤油・・・・・・・・・・・・・・大さじ 2
   ・片栗粉・・・・・・・・・・・・大さじ 3
   ・油・・・・・・・・・・・・・・・揚げるとき使用

  ②から揚げにした鶏肉にからめるタレ
   ・醤油・・・・・・・・・・・大さじ 1
   ・三温糖・・・・・・・・・大さじ 1 
    (手元にないときは、通常のものでもOKです)
   ・みりん ・・・・・・・大さじ 1/2
   ・水・・・・・・・・・・・大さじ 5
   ・片栗粉・・・・・・・小さじ  1/2
   ・ピーナッツ・・・・・・・適量(砕いておく)

   ● COOKING! ●

 ● 鶏肉を①の漬け汁に 約1時間漬けておく。

    片栗粉を付けてから揚げる。

     * 片栗粉を付ける時、ビニール袋に片栗をいれ、漬け汁に付けた
        鶏肉を入れ、空気が入った状態で袋を結い思い切り揺さぶると
        均等に片栗が付き、又、余分な調理道具を出さずに済むので
        お勧めです。

     * 揚げる時のポイント、揚げ物が油っぽくならない揚げ方
        揚げ始めは、低温160度 最後に一気に強火にして揚げ取り
        出すと余分な油が切れてべたべたせずに済みます。

 ● ②野付汁を鍋に熱し、から揚げにした鶏肉を和えるように煮込む。
       ひと煮たったら煎ったピーナッツを入れ、出来上がり!!
[PR]
# by atami_fujihoikuen | 2005-04-21 16:44

トマトと卵の炒め料理

d0018360_18104820.jpg
● トマトを炒め物に使う。と言うと皆さんはどんな料理が思いつきますか?
  本日紹介する料理は、中国のごく一般家庭料理です。簡単で直ぐに出来ますので
  今夜の一品にどうでしょうか。
  中国では、砂糖を隠し味に使用します。また、砂糖には臭みを消す働きがあるため
  肉料理、例えば、シュウマイを作る時の具でひき肉に砂糖を大さじ1杯は軽く入れています。
  お国柄が違うと調味料の使い方に奥行きがでますので、ぜひ参考にしてみてください。

●トマトと卵の炒めの材料 (3~4人)
       
  ・トマト・・・・・・中 3個 (450g)
  ・卵・・・・・・・・3個
  ・ネギ・・・・・・少々
  ・塩・・・・・・・・少々
  ・サラダ油・・・大さじ4
  ・塩・・・・・・・・小さじ1/2
  ・コショウ・・・・少々
  ・砂糖・・・・・・少々

● COOKING

  ①トマトはくし形に切る。
  ②ネギは、横に5㎜間隔で切る
  ③卵は塩を加え、よくときほぐす。中華鍋に油大さじ2を熱して卵を流しいれ、大きく
   かき混ぜながら、炒めて取り出す。(ふわふわ状態にするため、小まめに
   かき回さないのがポイント)
  ④鍋に大さじ2(残りの油)を熱し、トマトをいれて更にいためる。次に取り出した卵を
   入れ加えて手早くかき混ぜながら、塩・コショウ・砂糖を入れる。
  ⑤出来上がったら火を止めて最後にネギをいれる。
[PR]
# by atami_fujihoikuen | 2005-04-19 18:14

キャベツとベーコのチョー簡単一品

● 2月殻5月頃にかけて出回る球形で巻きのゆるやかな春キャベツ
  と、それ以外の時期の、扁平で巻きの固い冬キャベツがあります。
  春キャベツは柔らかいので生で食べるのに向き、
  冬キャベツは煮くずれしにくいので、煮込みに適しています。

● ビタミンCが豊富なほか、胃腸障害に効きめのあるビタミンUを含んでいます。

  春キャベツとベーコンの一品

材料・・・春キャベツ 3枚~6枚
     ベーコン  4枚
     にんにく  小 1片
     サラダ油  大さじ 1
     あら引きコショウ  好みに合わせて。
     醤油        盛り付けじ

COOKING
● キャベツは 千切りにします。
● ベーコンは3ミリ 刻む
● にんにく  みじん切り
● フライパンにサラダ油 大さじ1を入れる
● ベーコンを入れ弱火にしてカリカリになるまで炒める。
● にんにくを加えいため、コショウを入れる。
● 熱いうちに千切りキャベツの上にベーコンの油と一緒にかける。
● 頂く時に、好みの料のお醤油をかけ、熱いうちに頂く。

    *生キャベツが、嫌いな方は、加熱してもおいしくいただけます。
    *ビタミンCは、水に溶けてしまうため、電子レンジを使用すると、栄養価が損なわず
      手早く調理が出来るので、お勧めですよ。d0018360_13591225.jpg
[PR]
# by atami_fujihoikuen | 2005-04-18 14:03

乞うご期待!

もうすぐ富士保育園の先生達が紹介するお料理の献立のページが始まります!
楽しみにしていてくださいね!!
[PR]
# by atami_fujihoikuen | 2005-04-03 14:04


富士保育園の先生がおいしくて手軽な献立を紹介します


by atami_fujihoikuen

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
料理
未分類

以前の記事

2014年 02月
2013年 12月
2010年 11月
2010年 08月
2009年 12月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 04月
2008年 10月
2008年 07月
2008年 05月
2008年 03月
2008年 01月
2007年 11月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 01月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 08月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月

フォロー中のブログ

おもちゃ広場

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧