<   2005年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

カボチャのシチュー


d0018360_17162063.jpg
●カボチャのシチューの材料 (5人分)

・カボチャ・・・・300g (コロコロに切る)
・玉葱・・・・・・小 1個 (薄切りにスライス)
・鶏肉・・・・・・100g (1cm角位に切る)
・ベーコン・・・・2~3枚 (5㎜幅に切る)
・油・・・・・・・少々
・塩・・・・・・・小さじ1
・コショウ・・・・適量(お好み)
・コンソメ・・・・大さじ1
・水・・・・・・・400cc
・ホワイトソースの分量
・小麦粉・・・・・大さじ2
・バター・・・・・大さじ2
・牛乳・・・・・・400cc

   COOKING!

①鍋を熱し油をしき、鶏肉・ベーコン・玉葱を炒め、
水を入れコンソメを入れ少し煮込む。
②カボチャをいれ更に煮込む。
③別の鍋にホワイトソースを作り、煮込んである鍋にホワイトソースを流し込み味を整える。

*カボチャは煮崩れしやすいので注意して下さい。
[PR]
by atami_fujihoikuen | 2005-10-26 17:16

ハロウィーン* かぼちゃの種が怪し~いスナックに!


 
d0018360_17274117.jpg


   ●カボチャの怪し~い種。

  ★ 材 料
    ・ カボチャの種・・・・・・・・・・・・・2カップ
    ・ 植物油・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ 2
    ・ 岩塩(普通の塩でもOK!)・・・・・・お好みで
    ・ お好みでその他のスパイスを使うことでアレンジが効きます。
      (例えば、カレーパウダー、バーべキューパウダー、ハーブなど)

  ★ 作り方

  ① オーブンを170℃にセットし、暖めておく。
  ② カボチャの種は、水で洗いながら繊維をきれいに取り除き、
    水気を完全に切る。
  ③ ボールにカボチャの種を移し、油と塩を加える。
    カボチャの種の周りを油でコーティングするため良くかき混ぜる。
  ④ クッキングシートをオーブン用のトレーに敷き、③をシートの上に拡げ
    12分~15分ぐらい 黄金色になるまで焼く。
    味見をして、味付けを調節して、岩塩を振り掛けると良いでしょう。
[PR]
by atami_fujihoikuen | 2005-10-24 17:31

ハロウィーン* こんなアイデアいかがでしょうか?

 ハロウィーンは、妖怪やお化けと言った仮装を楽しむ事だけでなく、チョッとしたアイデアでアメリカのスナック菓子にあるプレッエルの感覚で作るこんなお菓子はいかがでしょう。
仮装だけでなく、切断された指の形をトレーに並べて ハイ・どーぞ!
思わず苦笑いや、一瞬 ドキリ!そんな演出も楽しいと思います。
d0018360_1530111.jpg


   ● 材 料
   ・食紅 (好き好きで赤・緑 混ぜて黒色に挑戦しても面白いです))
   ・スライスアーモンド・・・・・適量
   ・温水 ・・・・・・ 1カップ
   ・砂糖・・・・・・・・・・・・大さじ 1/2
   ・ドライイースト・・・・・・・大さじ1/2 (40℃以下になったら混ぜる)
   ・強力粉・・・・・・・・・・ 3~5カップ
   ・あら塩・・・・・・・・・・大さじ1/2
   ・ベーキングパウダー・・・・大さじ1杯
   ・卵・・・・・・・・・・・・1個
   ・水・・・・・・・・・・・・大さじ1
   ・岩塩(あら塩でもいい)
   ・ローズマリー(ドライのもの)

   ● COOKING!

① 食紅は浅めのお皿に 水で溶いておく。筆などで、スライスしたアーモンドに塗って乾かしておく。
② ボールに1カップのお湯を入れ、砂糖大さじ1/2を溶かす。40℃以下になったらドライイースト 大さじ1/2を軽く混ぜる。(5分ぐらいすると泡が出てきます。)
③ パン生地を作る。 ②で作った液体に小麦粉 1カップを入れ電動ミキサーなどで完全に混ぜ合わせる。その後、あら塩1/2・小麦粉2カップを加え、生地が容器からはがれる状態になったら残りの強力粉を加え混ぜ合わせる。(生地のネバネバまたは、容器から、なかなかはがれそうにない状態のときは、強力粉を1カップ強を必要に応じて加えるとよいでしょう)
④ 生地を容器から出し、強力粉をまぶした台の上に置き表面に軽く打ち粉をし、1分間位、滑らかになるまで練る。
⑤ ボールの内側に薄く油を塗り、パン生地をその中に移しいれ、ボールの上にラップをして、1時間ほどねかせる。(生地のサイズが、2倍に膨れた状態になる)
⑥ 生地を4等分に分ける。強力粉を塗した台の上で、そのうちの1つ分から12等分に切り分け、指を作る。1つの指の長さを7~10cm位に、足の指を作る場合、5cm以下の太めサイズニ形を整えながら転がす。関節部分を表現したい場合、生地をつまみ上げたり
⑦ オーブンを230℃に暖めておく。鍋に十分な水を入れ沸騰させ、一旦火をほそくして、その中にベーキングパウダー大さじ1を加える。再び火を強め、煮立っている中に指の形ができた生地を鍋の中に1分ほど茹で、形が崩れないように取り出し網の上で水気を取り去る。
⑧ クッキングぺーパーを敷たオーブン用トレーに並べ、指先に色づけしたスライスアーモンドを爪として押し込むように貼り付ける。間接部分を表現するために3本位の軽い切り込みを入れる。卵と大さじ1杯の水で溶いた液をはけで、一本づつ指の形の生地に塗り、岩塩を振りまく。ローズマリーなどのハーブを振りかけてもいいです。黄金色になるまで12~15分焼き出来上がり。
[PR]
by atami_fujihoikuen | 2005-10-24 15:44


富士保育園の先生がおいしくて手軽な献立を紹介します


by atami_fujihoikuen

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
料理
未分類

以前の記事

2014年 02月
2013年 12月
2010年 11月
2010年 08月
2009年 12月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 04月
2008年 10月
2008年 07月
2008年 05月
2008年 03月
2008年 01月
2007年 11月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 01月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 08月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月

フォロー中のブログ

おもちゃ広場

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧